行政書士 たいほう事務所     自賠責被害者請求
交通事故に遭って被害者になった時、けがで苦しみ後遺症で苦しみ、あるいは大切な家族を亡くした遺族として精神的な苦しみに耐えることを余儀なくされます。
さらに最後の砦であるはずの保険会社から理不尽な対応を受けることも少なくありません。

もちろん加害者や保険会社の言い分に納得いく場合もあります。しかし明らかに保険金の支払いを減額するための方便と思える言い分も見受けられます。
黙って我慢するしかないのでしょうか?

こんな時、被害者による「自賠責の直接請求」という手があります。保険会社が間に入っての請求もできますが、信頼のおける保険会社である場合は別として公正な請求が行われるかどうかは分かりません。

自分で請求することは可能ですが専門の書類を書く必要があり、結局泣き寝入りになることが実情です。

たいほう事務所では 手続きの 全てをサポートいたします。

一度たいほう事務所にご相談ください。


   自賠責は物損には適用されません。人身(怪我や後遺障害、死亡)の場合のみ請求できます。
   また、請求は原則3年(平成22年3月31日以前に発生した事故は2年)の時効があります。詳しくはお問い合わせください。

 示談交渉は行いません。弁護士等にご依頼ください。交通事故に強い弁護士のご紹介もいたします。
 
 お申し込みから完了までの流れ
お客様よりお問い合わせ
  ↓
面談により状況を確認させていただきます。(約1〜2時間) その場で見積もりをさせていただきます。
  ↓
必要書類(印鑑証明書・戸籍・診断書等)収集
  ↓
書類作成(原則1週間以内)
  ↓
直接請求手続き
  ↓
完了

 
 料金表  
自賠責直接請求 (怪我) 29,800円(税別) 交通費、書類収集にかかる印紙・証紙代等必要経費は別途
自賠責直接請求 (死亡) 89,800円(税別)         同上
自賠責直接請求 (後遺障害) 59,800円(税別) *1         同上
 *1 後遺障害の認定の場合、認定等級における限度額の10%成功報酬として請求させていただきます。
 全国対応いたします(宿泊を伴う場合は宿泊費も請求させていただきます)。
 
 
東京合同事務所グループ(14名の専門家がサポートいたします)
行政書士 たいほう事務所
       メールはこちら
       050-3736-0111  
〒164−0013 東京都中野区弥生町三丁目24番11号  新宿中野合同事務所1階
Copyright TAIHO Home Office., Japan, 2008 All rights reserved.
当ホームページに掲載の情報・画像・イラスト等の無断転載を禁じます。
当事務所はメールによる一般相談は何度でも無料です。  無料相談はこちらから。